相棒 SPECIAL

用意するもの

・シルバークロス
SAAD純正のシルバークロス(CLE-2)を使った手入れ方法を説明していく。

シルバーのメンテナンス時期

普段は汚れや指紋は、こまめに布で拭く程度で大丈夫だが、シルバーアクセサリが黒ずんできた時が本格的なメンテナンス時期。
この時期に関しては特別周期というものはない。
自分が黒ずんできたと思ったタイミングで大丈夫だ。

CLE-2

CLE-2はSAAD全店、ウェブショップ両方から購入する事が出来る。

CLE-2 \800-

SAADショッピングでのご購入はこちら

手入れ方法

01:手入れ前

手入れ前の黒ずんだシルバーアクセサリ。イーグルの周りが全体的に黒くなっており、シルバーの輝きが失われている。

01:イメージ

02:黒ずみをとる

最初に使うのが黄色いシルバークロス。これで黒ずんでいる部分を磨いていく。これを黒ずみが取れるまで行う。
※黄色いシルバークロスは黒ずんでない部分には使わない事。特にいぶし焼き、白焼き部分を擦ると、光沢が失われる可能性がある為、要注意だ。

02:イメージ

03:全体を磨く

黒ずみがとれたら、仕上げとして青いシルバークロスを使い、全体を磨こう。勿論、黒ずみととった部分もしっかり磨く事。

03:イメージ

04:完成

SAAD純正のシルバークリーナーを使った方法はこれで完成。
簡単ではあるが、自己流になってしまうと、シルバーへのダメージが大きくなってしまう為、今回を機に正しいやり方を覚えてほしい。

04:イメージ

メンテナンス豆知識「保存方法と扱い方」

シルバーアクセサリの黒ずみについて。実は保存方法を工夫するだけで硫化するのを遅らせる事が出来る。
それは、外したら必ず空気に触れないようケースにいれる事。
部屋にそのまま置いていると、空気の流れからその部屋中の硫黄と触れる危険性があるが、ケースにいれる事でその危険性を減らす事が出来るのだ。

Saad Official Web Store

Saad楽天ショップ

Saad楽天アウトレット

Saad Official Website Saad.co.jp

SAAD BRANDNEW ITEM 2010 各ショップにて配布中!!

BtoB卸事業のご案内はこちら