オリジナルカスタムを楽しむ - CREATE MY COLOR

自分でカスタムする喜びを知る

「カスタム」…メーカーなどによって生産された商品を自分の趣味に応じて改造(カスタマイズ)すること。(Wikipedia参照)
自分の趣味に応じた「カスタマイズ」が出来るというのはSilverの醍醐味で、美しいシルバーアイテムに、自分の色にする、自分好みの「カスタム」を加えていく。組み合わせは無限だ。
また、今回の企画は、サードのスタッフの福原大亮より、「メディスンホイールとフェザーの組み合わせを知ってほしい。」という声をいただき、制作に至ったものだ。今回のオリジナルアイテムもそのサードスタッフが考案したものである。この機会に、是非とも使い方の基礎を学んでほしい。

用意するもの

  • ・フェザーペンダントトップ [P-165-S]
  • \15,800
  • ・メディスンホイール [P-93-S]
  • \6,800
  • ・チェーン [CH2-50]
  • \9,600
  • ・ストーンビーズ オレンジ×8
  • \150×8
  • ・シルバービーズ(スジ入り)×2
  • \400×2
  • ・革紐
  • \300

TOTAL \34,500

カスタマイズ手順

01:フェザーペンダントに革紐を通す

最初に、フェザーペンダントトップに革紐を通します。
通した後、左右の革紐の長さは同じくらいにしましょう。

01:イメージ

02:メディスンホイールに革紐を通す

次に、先ほどフェザーペンダントトップを通した革紐に、メディスンホイールを通します。
通す穴は、写真の同様、穴を一個挟んで対面に並ぶようにしましょう。メディスンホイールは、そのまま奥まで通していき、ペンダントトップとの間に5cmほどの空間を開けた状態までもっていきます。

02:イメージ

03:革紐を後ろからメディスンホイールの上部分の穴に通す

ペンダントトップが下に少し垂れるようにセットし、向きを確認します。その後、ペンダントトップの裏面側から、二本に束ねた革紐をメディスンホイールの上部の穴に通します。

※一度垂らすと、メディスンホイールの穴が解りやすくなる。

03:イメージ

04:チェーンを革紐に絡ませる

二本同時に通して、紐を引っ張ると、図の様な輪がメディスンホイールと革紐の間に出来ます。
この間に、チェーンを通し、革紐とチェーンがクロスするようにしておきます。チェーンのフックはかけておきましょう。通した後は、チェーンと革紐の空間が無くなるまで革紐を引っ張ります。

04:イメージ

05:メディスンホイールとペンダントトップの間に革紐を

3で引っ張った二本の革紐を束ねたまま、メディスンホイールとペンダントトップの間に、前から通します。
写真では穴が見えやすくなるよう、少し変わった角度で撮影していますが、ペンダントトップとメディスンホイールの間の空間に通す様になります。

05:イメージ

06:後ろからメディスンホイールの穴に革紐を

引っ張りきったら、革紐と、ペンダントトップの緩みを調整します。
この時、少し革紐とメディスンホイールの間にゆとりが出来るようにします。その後、ペンダントトップの裏側から残ったメディスンホイールの穴に、革紐を通します。

06:イメージ

07:ビーズを付けて完成

最後に、革紐にオレンジビーズ、シルバービーズを良い案配に通し、左側のアイテムが完成します。

07:イメージ

Saad Official Web Store

Saad House 楽天ショップ

Saad Official Website Saad.co.jp

SAAD BRANDNEW ITEM 2010 各ショップにて配布中!!

BtoB卸事業のご案内はこちら